Kazuhiro's blog
ようこそ! Kazuhiro's blog
日曜日, 4月 30 2017 @ 10:02 午後 JST
 記事を友人にメールする 印刷用画面 

EPWINGの全文検索

Lookup

Lookupのndebsエージェントから全文検索を行うという話です。 やってる事はワイルドカード検索を最初に試みた時と同じように、予めインデックスを作成しておいてからeblookとは別の検索ツールを使って結果を返すというものです。

さすがに全文検索ツールを自分ででっち上げるようなスキルは無いので、辞書の内容をhtmlでダンプするツールをでっち上げ、そのファイルからHyper Estraierのインデックスを作成してみました。 画像は通信用語の基礎知識(2004年版)に"emacs"で全文検索を試みたものです。 見出しに"emacs"を含まない項目もヒットしているのが分かると思います。

タグ:Lookup EPWING Hyper Estraier

 記事を友人にメールする 印刷用画面 

携帯電話のアラーム

general

携帯電話の電池が残り少なくなり、後で使う為に電源を切っていたところ、アラームを設定していた時刻に自動で電源が入ってびっくりしました。

ちょっと調べた限りではそれなりに採用されている機能らしいです。 ちなみに、私が使っている機種ではその機能はオフにはできないようでした。 残り30秒の電池でそんな余計な事はしてくれなくていいですとか思ったけど、もっとPDA的な使い方をしている人にはありがたい機能なのかもしれません。

そういえば、携帯電話のスケジュール機能を使い込んでいる人はどのくらいいるのでしょうか? 少なくとも私の身の回りでは見かけたことがないです。 電車の中などでもメールを打っている人はいてもスケジュールをチェックしている人は見たことがないです。 でもまあ、母集団がかなり大きいし、いろんなソフトも出回っているようなので、PDAでスケジュールを確認する人よりよっぽど多いのかも知れません。

(追記) 念の為、PDAでスケジュールの確認をしている人も身の回りや電車内では見かけたことはありません(自分自身を除いて)。

(追記 その2) はてなのアンケートによればある程度は使っている層があるようです。

 記事を友人にメールする 印刷用画面 

ndestエージェント公開

Lookup

Lookupのパッチを公開を始めてから一年がたちました。 私は使用・開発共にWindowsで行っていますが、他のプラットフォームではパッケージを作って頂いている(ZaurusとかMac OS Xとか)ようなので、ちょっとはユーザもいるのかなと勝手に思っています。

一周年記念というわけではないですが、Hyper Estraier用のエージェントを公開しました。 Lookup 1.4+mediaに含めていますが、残念ながら実験段階です。 インデックスを破壊するとかはまず無いですが、他のツールの呼び出しはかなりいい加減です。

個人的にはestwaverが作成したインデックスの検索に使うと便利かなと思っています。 SEMIを使ってメールを見た時の画面がしょぼいですが、メールの検索はメーラ側で実装した方がよいと思っている為、あんまり頑張る気になれなかったのであのような状態となっています。 改良とか作り直しとかして頂ける、あるいは頂けた方はぜひご連絡下さい。

タグ:Lookup Hyper Estraier

 記事を友人にメールする 印刷用画面 

WordSeeker開発休止

palm

Palmデバイス上でEPWING辞書の検索を行うソフトウェアであるWordSeekerの開発が休止となるそうです。 ライセンスキーの発行は3月末までとの事なので、購入予定の方はお早めに。

ちなみに私自身はWordSeekerの登録はしていません。 現在のところ、Palmから辞書を調べなければいけない状態にほとんど陥らない為です。 念の為にWDICを入れてはいますが、最近はほとんどお世話になっていません(PDIC形式の辞書の内容確認には使いましたが)。 また、普段Palm上で文字入力を行う事がほとんどなく、Palm上での文字入力がとても遅いのもPalmで辞書をひかない理由の一つだろうと思います。

...しかし、もう購入できなくなるとか言われると買ってしまおうかと悩んでしまいます。

タグ:Palm EPWING

 記事を友人にメールする 印刷用画面 

newsticker.el on Meadow3

general

newsticker.elをMeadow3で動かす為のメモ。

cygwinのwgetを使う。

newsticker.elは、ダウンロードするデータをwgetの標準出力から得ています。 wgetのサイトで紹介されているWindows用のバイナリは標準出力にデータをダンプする際にLFをCRLFに変えてしまいます。 フィードだけなら簡単に対処できますが、やっかいな事に画像データもそのようにしてしまいます。 正しく対処しようとすると面倒そうなので、そのような変換はしないcygwinのバイナリを使用する事にしました。

newsticker--cache-update関数内で指定しているコーディングシステムをutf-8からutf-8-unixに変更する。

ちらっと見ただけではよくわからなかったのですが、キャッシュファイルの改行コードに依存するようです。 キャッシュファイルがCRLFで保存されていると次の読み出し時に行末に^Mがついてしまいます。

タグ:Meadow